お酒大好き!!おいしいお酒紹介します
 ビール、日本酒、焼酎、リキュール、うまい酒をジャンルにこだわらず紹介していきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀河の紙ふうせん(低温長期熟成酒)
亀岡酒造 千代の亀 銀河の紙ふうせん 500ml 凍結酒
シャーベットにして楽しめる純米大吟醸生酒
愛媛県内子町の亀岡酒造(千代の亀)の日本酒
アルコール度数17.0~18.9度500ml

 亀岡酒造のお酒を紹介するのは『秘蔵 しずく酒』に次いで二回目です。
 『銀河の紙ふうせん』も超低温で長期熟成した酒です。貯蔵期間はなんと14年以上。手間ひまかかったお酒です。
 『銀河の紙ふうせん』も半解凍したところでシャーベット状にして飲んで楽しめるようです。
 勿論純米大吟醸なので、奇をてらった酒ではありません。

 ただ、『銀河の紙ふうせん』はかなり高いです。普段飲むのは『秘蔵 しずく酒』のほうが適していると思います(『秘蔵 しずく酒』もかなり高いですが..)。
 
 長期熟成 生酒 銀河鉄道 720mlという純米大吟醸生酒もあります。『銀河の神ふうせん』と同じ元酒を超低温で10年間熟成したものです。
 熟成期間9年の『銀河のしずく』という純米大吟醸生酒もあります。
 なお、亀岡酒造からは『北十字 百万本の薔薇』という500mlで105000円もする凄い酒も発売されています。18リットル1000000円でも購入することができます。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sakedaisuki.blog19.fc2.com/tb.php/136-3e7237d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このサイトについて

おいしいお酒、珍しいお酒などの紹介をしています。写真をクリックするとショップにジャンプします。

 人気blogランキングへ



ブログ内検索



おすすめ




カテゴリー



相互リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。