お酒大好き!!おいしいお酒紹介します
 ビール、日本酒、焼酎、リキュール、うまい酒をジャンルにこだわらず紹介していきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンティヨン・アプリコット フフン
ベルギービール カンティヨン アプリコット・フフン 750ml
 限定生産のアプリコットのフルーツランビックビール。
 ベルギーブリュッセル市のカンティヨン醸造所のビール。

 ランビックビールの最大の特徴は野生酵母を使うことです。驚くほど酸味が強い味です。それも、以前紹介したオールドレッドビールのような甘酸っぱさではなく、甘味のない酸味です。
 初めて飲むと、かなりきついです。僕はカンティヨン・グースを飲んだことがありますが、かなりの酸っぱさにたじろいでしまいました。僕はそれ以来飲んでいないのですが、はまる人は相当はまるビールだと思います。好き嫌いの分かれるビールです。

 そのランビックビールにフルーツを漬け込んだのがフルーツランビックです。以前紹介したベルビューのフルーツランビックがかなり飲みやすいのに対して、カンティヨンのフルーツランビックは刺激的な酸味があります。カンティヨンはベルビューに比べて熟成の進んだランビックを使っているからだと思います。更に、ビン詰めの際に若いランビックをブレンドし、ビン内での二次発酵により、さらに酸味が増します。

 ベルビューは入門編、カンティヨンは上級編といったところかもしれません。上級編と呼ぶにふさわしく、ビールとは思えないほどの値段ですけど..。

 そのカンティヨンのフルーツランビックのうち、アプリコット(杏)が写真のビールです。生産量が少なくなかなか手に入りにくいビールです。

 なお、フルーツランビックの中には果汁で作るものもありますが、カンティヨンのフルーツランビックは果汁を加えていません。

 カンティヨンのフルーツランビックには以下のようなものもあります。
ベルギービール カンティヨン キュベ・ルペペ・クリーク 750ml
 クリークとはさくらんぼのこと。高級なさくらんぼのみを使用しています。「ルペペ」とはボトル詰めのときに自家製のリキュールを足しているものです。

ベルギービール カンティヨン キュベ・ルペペ・フランボワーズ 750ml
 フランボワースとはラズベリー(きいちご)のこと。キイチゴを漬け込んだビールです。

ベルギービール カンティヨン クリーク
ベルギービール カンティヨン フランボワーズ
 カンティヨンのフルーツランビックで一番手ごろなのがこの二つのビールです。

 実はカンティヨンのフルーツランビックにはあと3種類(マスカット、黒ブドウ、クリークとフランボワーズのブレンド)あるのですが、今回は見つけられませんでした。
 見つけ次第追加します。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sakedaisuki.blog19.fc2.com/tb.php/45-be7d0e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このサイトについて

おいしいお酒、珍しいお酒などの紹介をしています。写真をクリックするとショップにジャンプします。

 人気blogランキングへ



ブログ内検索



おすすめ




カテゴリー



相互リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。