お酒大好き!!おいしいお酒紹介します
 ビール、日本酒、焼酎、リキュール、うまい酒をジャンルにこだわらず紹介していきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビールをワインセラーで熟成させてみよう
 ビールは鮮度が命と言われますが、中には5年10年と相当長持ちするものもあります。

 ボトルにビールを詰めるときに少量の酵母と糖を加えてあげます。すると、酵母が糖を食べながら生き続け、どんどん熟成が進んでいきます。酵母が生き続ける限りビールはいつまででも長持ちします。

 これをボトルコンディションといいます。ボトルコンディションされたビールは、ワインのように瓶内で熟成が進んでいきます。従って、長持ちすることは勿論、熟成具合によって同じビールでも全く異なった味を楽しむことが出来るのです。

 ベルギービールの多くはボトルコンディションされています。また、国産の地ビールの中にもボトルコンディションされているビールもよく見かけるようになってきました。

 ボトルコンディションされたビールは、熟成させて熟れた味を楽しんでみたいですよね。
 本来、ビールの保存は常温で可能です。しかし、日本の夏の暑さを考えると、室温ではちょっと不安です。かといって、冷蔵庫では酵母の活動が止まったり死んだりしてしまいます。
 地下室等で保存するのがよいとされますが、日本で地下室を持っている人などそうはいないでしょう。

 そこでワインセラーの出番です。今回はワインセラーをビールを保存するという観点から紹介していきたいと思います。
 ただ、室温でもダメと言うことではないです。あくまで、ワインセラーのほうが無難だということです。しかし、10年置いておいていざ飲むというときに腐っていたというのでは寂しすぎるので、長期保存をする人はそれなりの対策をするほうが無難なのではないかとは思います。

 ビールの保存方法について簡単に触れておきます。
 ビールは光に弱いので、日の当たる場所は避ける必要があります。
 コルク栓のビールはコルク栓の乾燥を防ぐため寝かせて保存します。これもワインと同様ですね。

 ワインとの違いはワインよりやや高めの温度で保存する必要があるということです。ビール酵母には15℃前後が一番よいとされます。従って、ワインセラーを選ぶときには15℃前後をカバーするものを選ぶ必要があります。
 もっとも、赤ワインの保存温度はビールに近いので、15℃前後がカバーできないワインセラーはあまりないとは思いますが。
 
 なお、温度が高すぎてもダメですが、11℃以下になるとビール酵母の活動が止まってしまうので注意しましょう。
 
 それでは、ワインセラーの紹介にいきたいと思います。

ワインセラー遂に売価3万円を切ったワインセラーが登場。タップリ入って本格的!

約幅360×高さ499×奥行567mm
本体重量 約13.8kg
庫内温度 約10℃~16℃(±3℃)
収納本数12本

 値段がかなり安いです。ただ、ビールを保存するためには15℃前後が適温ですから、ちょっと温度が低いかもしれません。一応は温度はカバーしていますから、このセラーでも大丈夫だと思います。
80%以上の紫外線もカットします。

エンジェルシェア- WA-6K ブラック[送料無料]

収納本数:6本
カラー:ブラック
高さ:435mm
幅:260mm
奥行:514mm

12度、14度、16度の3温度から温度をキープ出来ます。ビールの場合、14度か16度で保存することになります。

Forster ST-58(WB) 自然対流方式ホームセラー

収納本数      12本
外形寸法      幅377・奥行495・高さ755mm
貯蔵最適温度    12度から14度
温度設定      8度から18度(室温25度基準)
庫内湿度      65%から80%

約8℃~18℃まで、2℃単位の温度設定を可能にしました。湿度をワインに最適な65~80%に保持する機構もついています。

ワインセラーCS32D(木目調扉)

最大ワイン収納本数:38本
設定可能温度範囲:約8℃~18℃
棚枚数:ワイヤー棚4枚
外形寸法:W530×D590×H720(mm)

 最後に温度計も紹介しておきます。
ワインセラー用温度・湿度計
ワイヤレスセンサー内外温度計
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sakedaisuki.blog19.fc2.com/tb.php/58-65cd5780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このサイトについて

おいしいお酒、珍しいお酒などの紹介をしています。写真をクリックするとショップにジャンプします。

 人気blogランキングへ



ブログ内検索



おすすめ




カテゴリー



相互リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。