お酒大好き!!おいしいお酒紹介します
 ビール、日本酒、焼酎、リキュール、うまい酒をジャンルにこだわらず紹介していきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千歳鶴 凍結濃縮酒 純米 ニ六
【千歳鶴】千歳鶴 凍結濃縮酒 純米 ニ六(にいろく)500ml
 純米で、アルコール度数26%という高濃度日本酒。
 札幌市中央区の日本清酒(千歳鶴)の純米酒(『吟風』100%使用)。
 アルコール度数26度以上27度未満。

 高濃度の日本酒としては『越後 さむらい』(46度)や『飛騨の強者』を紹介してきましたが、『千歳鶴 凍結濃縮酒 純米 ニ六』の最大の特徴は醸造アルコール無添加の純米酒だということです。
 純米酒なのに高濃度の日本酒を可能にしたのが、清酒濃縮凍結装置です。純米酒を零度以下に冷却し、水分を凍結させ除去します。あとには濃縮されたエキスとアルコールが残るというわけです。
 以前紹介した高濃度ビール、『バーレイワイン トノト』の凍詰めとほぼ同様の仕組みですね。
 また、『カナダアイスワイン』の製造方法も彷彿させます。カナダアイスワインの場合自然環境で行うという違いや濃縮させてから醸造するという違いはありますが、原理は似ていると思います。 

 今後、凍結装置を使った新しい日本酒が全国で発売される可能性もあり、要注目です。

 前置きが長くなりましたが、『千歳鶴 凍結濃縮酒 純米 ニ六』は純米であることが最大の特徴です。しかも、濃縮されているので、純米のうまみも凝縮されているはず。
 やはり、米のうまみを味わうためにストレートかロックで楽しみたいところです。勿論、お湯割りや水割り、カボスやレモンで割っても楽しめますけど..。

 2005年9月1日全国された新商品です。
スポンサーサイト

テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント
中越典子の顔射シーン!!撮影風景はこんな感じ!映画『ストロベリーショートケイクス』では顔射シーンをこなした中越典子。その顔射シーンなんですが、映画では
中越典子の顔射シーン!!撮影風景はこんな感じ!


映画『ストロベリーショートケイクス』では顔射シーンをこなした中越典子。

その顔射シーンなんですが、映画ではカットされていた超過激部分を公開したいと思います!!


実はあのシーン、こんな風になっていたんですね!もちろん中越典子も全裸で・・・
http://www.ichigo-blog.com/e/noriko/


まるでAVのような・・・続きはコチラからお楽しみください!!
http://www.ichigo-blog.com/e/noriko/


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sakedaisuki.blog19.fc2.com/tb.php/82-29c79234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このサイトについて

おいしいお酒、珍しいお酒などの紹介をしています。写真をクリックするとショップにジャンプします。

 人気blogランキングへ



ブログ内検索



おすすめ




カテゴリー



相互リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。