お酒大好き!!おいしいお酒紹介します
 ビール、日本酒、焼酎、リキュール、うまい酒をジャンルにこだわらず紹介していきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紀州南高完熟梅酒「樽」
紀州南高完熟梅酒「樽」 720ml 20度
 完熟南高梅のみを使った樽熟成梅酒。
 和歌山県田辺市の中田食品の酒。
 アルコール度数20度

 梅酒『樽』のポイントは2つです。
 まずは、南高梅の完熟果実のみを使っていること。『南高梅使用』の梅酒は結構ありますが、完熟の南高梅のみを使った梅酒は少ないと思います。

 もうひとつは、オーク樽(樫樽)で1年間熟成させていること。このブログでは樫樽熟成のビールや日本酒、焼酎を紹介してきましたが、樫樽で熟成した梅酒はあまりないのではないでしょうか。
 ※ブランデーベースの梅酒の場合、樫樽熟成梅酒もいくつもあります。
 樫樽で熟成すると熟成によってまろやかさが増すだけでなく、樫の香りと味がお酒の中に溶け込むことになります。勿論、梅酒でも同様です。
 特に香りが魅力だと思います。

 勿論、オークの香りが梅酒につくことは賛否両論あるかもしれません。たとえばブランデーでも、樽でなくタンクで醸造するものもありますし。
 ただ、樽で熟成した日本酒や焼酎が好きな人は試す価値あると思います。それ以外の人も、試してみると面白いと思いますよ。

 さて、『樽』を作っている中田食品は元々は梅干のメーカーです。つまり、いわば、梅のスペシャリストです。
 梅酒といえば、酒蔵が造るのが通常ですから、この点はとても興味深いです。『梅』にこだわった梅酒だとおもいます。

 なお、ベースになっているのは醸造アルコールです。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sakedaisuki.blog19.fc2.com/tb.php/85-9461a2fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このサイトについて

おいしいお酒、珍しいお酒などの紹介をしています。写真をクリックするとショップにジャンプします。

 人気blogランキングへ



ブログ内検索



おすすめ




カテゴリー



相互リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。