お酒大好き!!おいしいお酒紹介します
 ビール、日本酒、焼酎、リキュール、うまい酒をジャンルにこだわらず紹介していきます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樫樽20年熟成あさ開 超熟成古酒「桜壺」
秘蔵の高濃度酒を樫樽20年熟成あさ開 超熟成古酒「桜壺」 1800ml※受注生産※楽天シニア市場082...
高濃度でしかも長期熟成の日本酒の古酒。
岩手県盛岡市の「あさ開」(あさびらき)の酒。
アルコール度数32度

 『桜壺』はアルコール度数32度の高濃度日本酒です。しかも、オーク樽で20年間も長期熟成しています。高濃度の日本酒、オーク樽熟成の日本酒はいくつもあるし、このブログでも紹介してきましたが、高濃度かつ長期熟成の日本酒はかなり珍しいと思います。
 オーク樽で熟成するとただでさえ洋酒に近い味わいになりますが、高濃度+オーク樽+長期熟成ですので、一層洋酒に近い味わいになると思います。
 その高濃度日本酒古酒が伊万里の壷に入って、酒盃もついています。
 
 値段も珍品にふさわしい値段ですが、懐に余裕のある人は購入してみると面白いと思います。
 ただ、伊万里の壺に入っていますし、どちらかというと贈答品等に利用するお酒かもしれません。贈答品に送ればかなり喜ばれると思いますが、個人で飲むにはちょっともったいないかもしれないですね。

 もう少しお手軽な値段で高濃度日本酒の熟成酒を飲んでみたい人は『さむらい ナポレオン』というお酒があります。熟成年数は『桜壷』に遠く及びませんが、新潟のお酒で43度という高濃度の熟成酒です。

 『桜壷』を造っている『あさ開』のHPはこちら。
http://www.asabiraki-net.jp/index2.shtml
 『あさ開』は日本酒以外にもいろいろ造っている酒蔵です。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sakedaisuki.blog19.fc2.com/tb.php/89-058b7d5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このサイトについて

おいしいお酒、珍しいお酒などの紹介をしています。写真をクリックするとショップにジャンプします。

 人気blogランキングへ



ブログ内検索



おすすめ




カテゴリー



相互リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。